レンタールサーバーのサービス内容や料金を比較することが大切です。

料金や特徴を把握して選定する

インターネットをより活用したい場合は、レンタルサーバーの導入を検討しましょう。ドメインを取得したいのであれば、より利用する価値は高まります。サービスの料金や特徴はユーザーのニーズによって異なりますのでまずは比較していくことが重要です。

ニーズによって最適なプランやサービスを見極めよう

PC操作

利用の手順は

実際に利用するときには、どのような流れになっていくのでしょうか。初心者の人でも安心して始めることができるように、手順を確認していきます。

READ MORE
ネットワーク

選び方のコツ

サーバーのレンタルサービスはたくさんあって迷う人も大勢います。そんなときに参考にしたい選び方のポイントについて紹介していきます。

READ MORE
システム

広がる可能性

レンタルサーバーを使うことで、どのようなメリットが期待できるのでしょうか。その可能性を探っていきます。

READ MORE
PC操作

サーバーの違いを知る

サーバーにはいくつか種類があります。それぞれの特徴を知っていくことで、ニーズに合った最適なサーバーがわかるはずです。

READ MORE

どんなサービスがあるのか

ブログ

個人や企業がブログでさまざまな情報を発信するときに最適なレンタールサーバーのプランがあります。100GBなら月額500円程度で始めることができます。

企業サイト

企業のサイトであれば、ビジネスプランがおすすめです。メールサーバーやファイルサーバーとしても利用できる300GBの大容量プランが人気となっています。

通販サイト

通販サイトでは、動画や画像を多用した方が、よりターゲットの購買意欲を高めることができるはずです。200GB程度のサービスであれば、問題なく運用することができるでしょう。

コスト重視

シンプルなサイトを運用するのであれば、容量が小さいプランを選ぶとよいでしょう。10GBなら月額100円台のリーズナブルな料金でも利用が可能です。

セキュリティ重視

企業がサイト運営をするなかで最も気になる問題の一つがセキュリティです。顧客情報の流出などがないように、独自のSSLに対応しているなどセキュリティ機能に特化したサービスも用意されています。

利用する前に検討する

ネット

基礎を押さえる

そもそも、サーバーとは複数のパソコンがアクセスでき、データを共有できるものとなります。大切なデータをサーバーに保管することで、スムーズに安全に運用ができるシステムです。

構成が異なる

サーバーのCPUは、一般的にユーザーが普段使っているパソコンのCPUとは構成が違う点が特徴となります。メモリもサーバー専用のものとなり、バックアップも常に行なわれていることが多いです。

Webを経由

レンタールサーバーは、ウェブサーバーとも呼ばれています。さまざまな端末から利用できますので、複数の事業所を構える企業にとっては、とてもメリットが大きいといえます。

メールも使える

レンタールサーバーは、メールサーバーもセットになっているため、ドメインを使ったメールを取得可能です。レンタールサーバーを経由して自由にメールを使用することができます。

容量によって料金が異なる

レンタールサーバーの比較をしていると、ほとんどのサービスが容量によって料金が異なることがわかるはずです。容量が大きくなれば、それだけ費用も上がっていくことがほとんです。

広告募集中